タカヒロコ イラストレーション ファイル: 2014年4月アーカイブ

2014年4月アーカイブ


BlJZtQ_CIAAkM85.jpg

(ポスターデザイン:宮川洋平さん)


江戸文字デザイン展、無事終了しました。

ご来場してくださった皆様、本当にありがとうございました。

ちょうど桜の時期と制作期間が同じで、
今年はゆっくり鑑賞できなかったのですが、
桜の花びらが一斉に舞うような幸せな瞬間の連続でした。 

今回の展示はとても素敵な方々に支えられ開催できました。

主催・運営の松崎宗平さんはものづくりに対して
とても真摯で柔軟な方。
ふとした会話にも学ぶ事が多く刺激的で、
大きな胸を借り展示することができました。
スタッフの方にも沢山助けていただきました。

企画協力の毛利信之さんは人と人を繋ぐのが大好きな方。
今回、既に完成された加藤木さんの美しい文字作品に筆を加え、
「−」でも「+」でもなく「×」にするためにはどうすればいいか
悩み足掻いたのですが、
その過程も全て予想通りでニヤニヤしていたのではと
思わせるような切れ者!です。

そして展示をご一緒した文字職人の加藤木大介さんは、
本当に面白くサービス精神旺盛な方。
作品の制作過程や江戸文化について
気さくに教えてくださいました。
コラボレーションもとても楽しんでくださり、
私は加藤木さんの素晴らしい作品の中、
自由に表現することができました。

奥様の一美さんにもたくさんサポートしていただき、
明るい笑顔と差し入れてくださったおにぎりに
心がほころびました。

レセプションでのチーナさんの素晴らしい演奏や、
Namyさんのさりげなく「松り」の場を作る音楽にも
感謝の気持ちで一杯です。

メインビジュアルは宮川洋平さん。
ちょうど作品制作中にビジュアルができあがり、
気が引き締まったのを覚えています。
ポスターや公式サイトをみて来てくださる方も多かったです。

そして、
展示に足を運んでくださった皆様、
気にかけて応援してくださった皆様に、
改めて御礼申し上げます。

丁寧にじっくりみてくれたり、
遠くから駆け付けてくださったり、
濃い鳥話で初対面の方とも楽しくお話ができたり...
加藤木さんのお知り合いの方には教えていただくことが多く、
在廊中はとても勉強になりました。

本当にありがとうございました!


「松り」はまだまだ続きます!
現在は「大人のステーショナリー」開催中です。
ぜひ公式サイトをチェックしてください。



001.jpg


文化元年創業、今年210年目を迎える銀座松崎煎餅が、
自社初となる連続企画イベントを開催いたします。

六週に渡り、様々な企業・作家の「ものづくり」を
プレゼンテーションする展示、
私は二週目に、築地ののれん屋津多屋の加藤木大介さんに寄り添い、
「江戸文字デザイン展」を開催します。

↓詳細はこちらです。ぜひ!

ブログ記事・ページナビ

  • 1

最近のコメント

アイテム

  • BlJZtQ_CIAAkM85.jpg
  • 001.jpg

ウェブページ