AIZU MACHINAKA ART PROJECTS


header_image.png


あいづまちなかアートプロジェクト「会津漆の芸術祭2013×まちなかピナコテカ」に
参加しました。

http://aizu-artpj.com/

■開催エリア:福島県会津若松市
■期間:2013年10月5日-11月4日

私が参加したのは「こぼしコレクション」です。

http://aizu-artpj.com/event/
概要はこのページ真ん中あたり。

「from INAWASHIRO」という起き上がり小法師を作りました。
雪が降る猪苗代湖や磐梯山に、偉大なる猪苗代出身の研究者「野口英世」が浮かびます。

frominawashiro.jpg

猪苗代の風景のような、野口英世のような...ちょうど間の作品を目指しました。
おひげ(磐梯山?)とアシンメトリーな髪型(雲?)がチャームポイントです。

展示終了後、小法師たちは市役所通りの店舗に「逃走」するようです。

会場には趣向凝らされたたくさんの小法師が集まっていました。


「calm projects(カームプロジェクツ)」として参加している、
下平晃道さんの作品

okiagarikoboshi02.jpg

ずっと憧れている方なので、四方八方からと楽しみました。
こちらは後ろ姿です。


ムンクの叫びと正式にコラボレーションしている「起き上がりムンク」

okiagarikoboshi01.jpg

ムンクの叫びは何度も盗難の被害に遭っているのですが、
必ず美術館に戻って来るというエピソードがあり、
何度倒れても起き上がる「起き上がり小法師」に見立てたということです。


今回の芸術祭、長沢節やcalm projectsの展示をはじめ、
会津の文化資源である「漆」や、
会津若松市が数多く所蔵する美術作品・若手作家の作品等の展示が
まちなかの歴史的な建造物(酒造・蔵等)と融合して、
たくさんの方が楽しむことができるイベントになっていました。

青春時代を過ごした会津でこのような芸術祭が開催され、
展示場所を訪れるごとに、
まちの人や企画した方々、展示作家の会津への強い想いが感じられ、
胸に熱いものがこみあげました。
お声掛けいただき、本当に嬉しかったです。

...長文になりそうなので、続きはブログで書いていこうと思います。

11月4日まで開催されていますので、気になった方
是非足をお運びください!

あいづまちなかアートプロジェクトのfacebookでも
色々な展示の詳細が掲載されていますので、
ぜひご覧ください。



末廣嘉永蔵に、白砂で枯山水の庭を再現し、
漆の手塩皿の花を咲かせた作品が素晴らしかったなあ。
余韻に浸っています。

仕事 仕事