個展「生き、もの、たち。」のお礼を書こうと思っていて
とても遅くなってしまいました。

展示のサポートをしてくださったMOUNT tokyoさん、
ことり珈琲店さんありがとうございました。

遠方から来てくれた方、
かわいがっている生き物と重ねてみてくださった方、
文鳥が大好きな方、
言いにくいことをちゃんと言ってくれた人、
久しぶりに会えた友達、
忙しかったり具合悪いのに来てくれた友達、
SNSを見て来てくれた方...遠くから応援してくれた方、
ありがとうございます。
原画やグッズも購入していただきとても励みになりました。
(飾ったお写真まで撮ってくださったり...)
夫や友達、文鳥たちとセキセイのぼんちゃんにも色々助けてもらいました。


京都での初個展から五年振りの個展でした。
MOUNT tokyo galleryさんは大きなスペースではないので
本当にやりたいこと描きたいことを
削ぎ落として形にしていくのが難しくて怖くもあり...
本当に開催できるのかなと不安な日々が続いていたので
なんとか終わりほっとしています。


いろんな生き物が好きなので、
文鳥にテーマを絞ることは絵を描くのに表現が限定されるかなと
思ったりしていたのですが、
やりたいことをじっくり考えているうちに、
毎日一緒に暮らして力をもらっている文鳥を描かずに何を描くという
気持ちに自然になりました。
準備中、ごま塩文鳥のQ太郎とのお別れがあり、
全く力が入らないこともあったのですが
そういうことを全部含めて、文鳥を描けてよかったなと思いました。
(今度はセキセイのぼんちゃんも描きたい)


絵より言葉が多くならないようにしようと普段思っているのですが
お礼は長くなってしまいました。
(全てに感謝、のようなもの...普段は気恥ずかしくなってしまいますが)
きれいなお花やおいしいものも...とてもとても嬉しかったです。
ありがとうございました。
またじっくりがんばります。




DOlRn2JWkAA8t6y.jpg
個展でいただいたお花、きれいにドライフラワーになったので一緒に撮影



「生き、もの、たち。」で制作した原画とポストカードは
国分寺ピッコリアニマーリさんで開催する
『私の小さな家族展』(11/18-19)でも販売いたします。
素敵な作家さん達の作品に、
カフェはちねこやさんの「うちの仔ラテ」(写真を見せると描いていただける!)の販売、
『うちの鳥の老いじたく』の細川先生が日曜日にご在店され
直接お話を伺える嬉しい機会もあります。
ピッコリさんは小鳥のことを大切に考えた取り組みをしているお店です。
ぜひ遊びに来ていただけたら嬉しいです。


▼『私の小さな家族展』詳細
https://www.piccoli-animali.com/blank-6




ことり珈琲店さんのファンクラブバッジも引き続き販売いただいています。
文鳥のさえずりを聴きながらゆっくりおいしいものを味わえる
とても素敵なお店なので、機会がありましたらぜひ。

公式FBページ:ことり珈琲店
Facebook マップ:ことり珈琲店の地図を確認




同時期に近くのニジノ絵本屋さんで個展を開催し、
応援してくれたSocksOwlさんの個展も
11/18〜ビオ・オジヤン・カフェ 原宿店ではじまります。
https://socksowl.com/2017/11/16/morinooku/







▼「生き、もの、たち。」展示風景

DLA9hIjU8AAUn0B.jpg
DLA9hIjVwAEDrsi.jpg
DK3PzE6UIAE_nxV.jpg
DKyLK5iUEAArcea.jpgDLA9hIqV4AAMOvj.jpgDK3jshsUIAAjmnD.jpg


仕事 仕事